サンプル

SciREX10周年 第3回オープンフォーラム「科学技術イノベーション政策の新展開」

 

科学技術イノベーション政策は、大きな転換点を迎えています。政策が対象とする範囲は、科学技術の振興のみならず、デジタル技術の急速な普及による社会の変化への対応や、SDGsのように複雑で多様な社会課題への貢献など広がりを見せ、多様なステークホルダーの参画や共創が求められています。更に、新型コロナウイルスの発生は、政策と科学のコミュニケーションや相互の信頼、そしてエビデンスに基づく政策決定について、一部の専門家のみならず、広く社会に対し問題を提起するものとなりました。また、ポストコロナにおける課題解決のための研究開発の振興、人材育成の在り方、サイエンスコミュニティそのものの多様化など、様々な側面で従来とは異なる新たな展開の必要性を突き付けています。今、科学技術イノベーション政策として、何が求められているのでしょうか。政策と科学の関係性はどう進化すべきでしょうか。国内外の動向を紹介するとともに、2011年度から実施してきた文部科学省補助事業・科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」(SciREX事業)における取り組み等も紹介しながら、セミナーシリーズとして多岐にわたる角度から議論します。

3rd SciREX Open Forum

Commemorating the 10th Anniversary of the SciREX Program 

“New Development of Science, Technology and Innovation Policies”

 

 The Science, Technology and Innovation (STI) policies are at a turning point. The STI policies now cover the areas beyond the S&T promotion to cope with the societal change brought by the rapid development of digital technologies and include SDGs that try to solve complex and diverse social issues. It is now essential for the STI polices to have participation by and co-creation with various stakeholders. Most recently, the new corona virus pandemic posed a number of issues to be shared not only among the experts but also among the public as seen in communication and mutual reliance between policies and science and the importance of evidence-based policy decisions. The post-corona pandemic days will face new development different from the previous S&T promotion, human resources development, and the diversity of science community. What are needed for STI policies? How the relationship between policies and science should evolve? These issues will be discussed from various angles through the 11 ZOOM seminar sessions of the SciREX Open Forum, including introduction of the domestic and international trends surrounding the science policies as well as the activities of the SciREX Program that is being funded by the Japanese Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT).

 

主催:政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)

共催:文部科学省

   政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策プログラム(GiST)

   東京大学公共政策大学院 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・

   研究ユニット(STIG)

   一橋大学イノベーション研究センターイノベーションマネジメント・政策プログラム(IMPP)

   大阪大学 公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)

   京都大学 学際融合教育研究推進センター(STiPS)

   九州大学 科学技術イノベーション政策教育研究センター(CSTIPS)

   文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP)

   国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター(CRDS)

協力:国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)

 

Sponsors:

Sponsor: National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS) SciREX Center

Co-sponsors: Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT); and SciREX Core Centers and Related organizations