サンプル

サンプル

科学技術イノベーションが社会システムやライフスタイルにも大きく影響する現代において、その振興のみならずガバナンスの在り方も含め、科学技術イノベーション政策は益々重要になっています。学際融合的で、急速な技術や社会の変化への対応が求められる本領域では、行政府において政策を担う人材の継続的な育成は欠かせません。また、研究者を志す学生や民間企業、NPO等において製品やサービスを開発し事業を展開する者が、科学技術イノベーション政策やEBPM(Evidence-Based Policy Making)についてのリテラシーを持つことも期待されています。

 

SciREX事業では2012年度より、6大学・5拠点において科学技術イノベーション政策のための科学を学ぶ教育プログラムを実施し、この度、修了生やSciREX事業に関与した教職員、行政官に対してアンケート形式によるフォローアップ調査を行いました。本セッションでは、SciREX拠点大学における教育プログラムの修了生や、人材に対するニーズを有する方々をお招きし、科学技術イノベーション政策のための科学を推進するために必要な知識や能力、求められる人材像などについて議論し、教育の効果やこれからの方向性等について考えます。

サンプル


「SciREX第3回オープンフォーラム」に関するお問い合わせは

scirex-openforum@nagoya-nsc.co.jpまでご連絡下さい。